食べる順番は「○○○を意識する」 | 大分市・別府市の交通事故・むち打ち治療院 利光整骨院
TEL
MENU

Blog記事一覧 > トライアングル式健康法(食のゆがみ) > 食べる順番は「○○○を意識する」

食べる順番は「○○○を意識する」

2013.01.25 | Category: トライアングル式健康法(食のゆがみ)

 

もし、「食べる順番」をホンの少し変える事で、効果的に脂肪を減らせる

としたら知りたいですか?


おはようございます。

 

昨日は、ブログを書こうとしたら、、アメブロさんのメンテナンス時間と

重なり、投稿できませんでした。<(_ _)> 



 

さて、前回、効率よく体重を落とすために、「よく噛む」 

と同時に、「食べる順番を意識」しましょう、との話をしました。

 

では、その為に何を基準にすればよいのでしょうか?



 

一つの目安として、「血糖値」の上昇があります。

 

「血糖」とは、血液中の糖分の事で、それを数値化したものが

「血糖値」となります。



 

この血糖値が急激に上がる食事をすると、

 

すい臓から、「インシュリン」というホルモンが大量に分泌され

肝臓や筋肉内のエネルギー貯蔵庫が満杯になり

 

余ったエネルギーが、脂肪細胞にへばりつき

「太る」という状態になります。(>_<)



 

そう、太るとは、脂肪の増加が体重の増加になる事です。

 

その為、脂肪を減らしながら痩せるには、

この「血糖値の上昇を、緩やかにする」必要があります。



 

よって、食べる順番は、いきなりごはんではなく

 

まず、味噌汁やスープ等でお腹を温めて

 

サラダ等の野菜類から先に食べるようにします。(ベジファースト)

 

それから、副菜、メインのおかず、そして最後にごはんという流れです。

 

厳密には、各食品別に、血糖値の上がるスピードを

数値化したものを、「GⅠ値」といいますが、

 

このGⅠ値が低い食品ほど、血糖値が上がりにくいとされています。

(食品別のGⅠ値を表記した本も出ているので、参考にするとよいでしょう)



 

基本的には、洋食系より和食の方が、食物センイも豊富で

カロリーも低いので、よりヘルシーと言えるでしょう。

 

それでは、今日も元気にお過ごしください (^-^)/

メールでの問い合わせはコチラ

当院へのアクセス情報

利光整骨院

所在地〒870-0844 大分県大分市古国府8-2
電話番号097-546-2715
駐車場6台あり
予約当院はご予約制となっております。
メールでのご予約(前日まで受付)、電話予約(当日でも可能)
休診日土曜日午後  日曜・祝日
院長利光 正

フェイスブックの「いいね」お待ちしております。