「痛み、歪み、肥満」全てを解消! | 大分市・別府市の交通事故・むち打ち治療院 利光整骨院
TEL
MENU

Blog記事一覧 > トライアングル式健康法 > 「痛み、歪み、肥満」全てを解消!

「痛み、歪み、肥満」全てを解消!

2013.03.20 | Category: トライアングル式健康法

 

「もしもあなたが

痛み、歪み、肥満の悩みから解消されたら

 人生が変わると思いませんか?」

 

 究極の健康法、「トライアングル式健康法」とは?



おはようございます・・と言っても、今午前4時なので


多分この時間に起きているのは、新聞配達の方か

パン屋さんくらいでしょうか? )^o^(


実は私、骨盤先生は、いわゆる「ショートスリーパー」

(短時間睡眠実践者)なのです。



詳しくは、編集後記で。



     

本日は、当院で行なっている健康法について

ご紹介したいと思います。



これは名づけて、「トライアングル式健康法」と言いいます。


トライアングルとは・・・


そうです。三角形の事ですよね。これは、



 1、体  2、心  3、食


この3つの歪み(癖)を取り除く事で


健康的にバランス良く、スリムになって頂く

究極?(私はそう思っています(^0_0^))の健康法です。



只今当院では、主に健康保険を適用して

多くの方の、筋肉や関節の痛みを

治療させて頂いております。



お悩み別に言うと、一番多いのが


●女性は、第一位が、首、肩の痛みとコリ(2位は腰痛)

●男性は、第一位が、腰痛(2位が肩コリ)


です。これはここ5~6年はずっとそのままです。

ただ思うに、23年前に開院した時は、

腰や肩の痛みや不調で来院される方は、



どちらかと言うと、ご年配の方が多かった

ように思います。




しかし最近では、比較的若い人(主に女性)


特に大きな外傷なしで、肩や腰に痛みを訴える

ケースが増えています。




年代別では、30代~40代の女性が一番多く

ヘタをすると、小中学生が、いわゆる肩こりで

治療に見えます。(@_@;)



原因としては、



 ・昔のように外で遊ばない(運動不足)

 ・塾やTVゲーム、携帯、PCなどで、いつも同じ姿勢でいる

  (前かがみで頭の重みが増す)

 ・ストレスを感じやすくなっている。

 ・花粉症(アレルギー)など、昔無かった病気の急増。

 ・食生活の変化。(日本食離れや、加工品の増加)



などが挙げれれます。(まだまだありますが・・)




しかも、若いから治りが早い・・という訳でもなく

結構長年苦しんで、いろいろな治療を繰り返しても

良くならずに見える方も多いです。



この場合、痛みの出ている所だけの治療では

なかなか治りにくいので、

まずは、体からのアプローチとして



骨盤を中心に、全身のバランスを整えながら

治療しています。(一部保険外)




そして、骨盤や体が歪むのは、

「それを支える筋肉の状態で決まる」

と考えています。





だからと言って、ただ揉みほぐせばいいとか

運動で鍛えれば良いという訳ではないんですよ。(+o+)



詳しくは、次回にお話させて頂きますね。

お楽しみに!(^_-)-☆



  

【編集後記】




昔から「寝る子は育つ」と言います。

確かに本当で、大切なことです。



ただ思ったのが、もし90年生きたとして



一日8時間睡眠を取ると、何と!30年は

寝ていた事になります。(@_@;)




これをもし半分の4時間ですむとしたら

何と!15年間分の時間が自由になるのです。





これを考えたら、一度きりの人生

「あまりゆっくりと寝てばかりいられないぞ~」

と考えたわけです。(~_~;)




そこで、いろいろと睡眠について調べると



約90分おきに、浅い眠りと深い眠りが

交互に入れ替わっているそうです。

(レム睡眠とノンレム睡眠)





その通りであるならば、



90分、3時間、4時間半、6時間の時点で

目覚めれば、例えば



「5時間寝るよりは、4時間半で起きたほうが目覚めが良い」

という事になります。




これを繰り返している内にまず、

6時間を4時間半に~



4時間半を3時間へと、

段階的に減らしていった訳です。



そして今では、3時間でほぼ大丈夫です(^^♪

(短時間熟睡の秘訣は、当院で指導しています)

メールでの問い合わせはコチラ

当院へのアクセス情報

利光整骨院

所在地〒870-0844 大分県大分市古国府8-2
電話番号097-546-2715
駐車場6台あり
予約当院はご予約制となっております。
メールでのご予約(前日まで受付)、電話予約(当日でも可能)
休診日土曜日午後  日曜・祝日
院長利光 正

フェイスブックの「いいね」お待ちしております。