1月, 2013 | 大分市・別府市の交通事故・むち打ち治療院 利光整骨院
TEL
MENU

ホーム > Blog記事一覧 > 2013 1月の記事一覧

ストレス解消法(対人編)

2013.01.25 | Category: トライアングル式健康法(心のゆがみ)

 

もし、「対人関係のストレス」を全て解決できる方法が

あるとしたら、知りたくないですか?(´∀`)

 

おはようございます。

 

「ゆがみバスター・こつばん先生」こと利光 正です。

(いきなり、肩書きをつけました。思いつきで (^O^))



 

さてシリーズでお贈りしている、「ゆがみ解消法・ストレス編」

ですが、一つ質問を頂きました。(ありがとうございます!)

      ↓     ↓

「私は会社にとても嫌いな上司がいて、顔を合わせるだけで、

胃がムカムカして、頭が痛くなります。(>_<)

どうしたらいいでしょうか?」

 

との内容ですが、よ~く分かります、その気持ち。(`・ω・´)



 

いわゆるストレスの原因で、最も多いのが、

この「対人関係のストレス」ではないでしょうか?

 

実際に苦手な人との関わりは、「できたら避けていきたい」所ですが、

そうはいかない事が多いのが現状です。(^_^;)



 

一つの方法として、私が実践しているのは、

 

「その人が自分の好感できる事を行なっているシーンを想像する」

 

と言うのがあります。

 

例えばその嫌いな人が、「家に帰って小さな娘さんと楽しそうに遊んでいる」

所とか、「優しい笑顔でペットの世話をしている」シーンだとか、

 

又、「奥さんに怒られて落ち込んでいる様子」や、

「思わず吹き出してしまいそうなドジを踏んでいる場面」など

 

その人が普段見せない姿を想像して、意外な一面や

人間性を見ることで、評価やレッテルを変えて行く作業をします。



 

人は本来、「いろんな側面を持っている」もので、

第三者が見ている所は、そのほんの一部で過ぎないものです。

 

「へ~、くそまじめで、おもしろくない人だと思っていたけど

こんな人間性もあったのか~、知らなかった~ (´ー`)」

 

、「いままでと違う角度から見る」ことで、

受ける印象も変わってくることがあります。

 

それって、自分自身にも当てはまりませんか?

「~さんって、とっつき難いと思っていたけど、意外と面白いんですね」

 

と言われて、「あれ~、自分てそんな風に見えるのかな~」

と気づきをもらえるような事が。(^_^;)



 

それと同じで、「人は一時が万事」で、一部の情報でその人全体を

評価していることが多いんですよ。(怖いですね~)

 

「今見えている所は、その人のほんの一部で、

本当は自分と共通点が多いのかも・・」

 

とみてあげると、少しは苦手意識が薄れるような気がしませんか?



 

なかなか最初の印象を変えるのは、むつかしいかもしれませんが

慣れてくると、人に限らず、起こる出来事に対しても

いろんな見方、感じ方ができるようになりますよ~

 

是非、騙された(騙されていない)と思って試してみてください。(^O^)

 

次回は、「対人関係のストレス解消法その2」をお伝えします。

おたのしみに! (^-^)/

ストレス解消法(マインド編)

2013.01.25 | Category: トライアングル式健康法(心のゆがみ)

 

「もしもあなたが、対人関係のストレスから全て開放される方法

を身につけられたら、人生がもっと楽しくなるとおもいませんか?」


 

おはようございます。

 

「ゆがみバスター・こつばん先生」こと、利光 正です。

 

今日から2日間、熊本で、九州各県の治療院経営者

(なんと関東からの参加者もあり)と、「合同勉強会&新年会」

があるので、行ってまいります。(ワクワクです!o(^▽^)o)



 

さて、昨日は、「カンタン効果的なストレス解消法(対人編)」

をお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

 

実はそういう私も、以前はストレスに弱く、特に対人関係は

超苦手分野でした。(´・ω・`)



 

と言うのも、私は幼少から「吃音(どもり)」がひどく

人と(特に目上の方や初対面の人)話をするのが

とても苦痛な時期がありました。(>_<)

 

それが、なぜか、「整骨院経営」という、毎日多くの方々と

話をしなければならない志事(仕事)を選び、

 

当初は「悪戦苦闘」しながらも、何とか24年間、やってこれました。

(多くの方に支えられて感謝です!<(_ _)> )



 

人間だれでも、得手・不得手がありますが、逃げずに関わっていくと

いつかは克服できるんだな~と実感します。

(今では大勢の治療家の先生方に、セミナーや講演をおこなってます)



 

考えるに、ストレスから「コンプレックス」が強く、理想と現状との

「ギャップ」に「ジレンマ」を感じ、何とかしたいと思っていたので

自分なりに成長できたのだと思います。(偉そうですが (*^_^*))



 

そう言う意味で、ストレスは全くないよりは、少しはあった方が

こやしになるし、反発エネルギーの元になる、ありがたい存在

と言えるのかもしれませんね~。(^O^)



 

だから最近は、ストレスを感じたら、「成長できるチャンス!」

と捉えるようにしてます。(^-^)

 

まだまだその場の感情に、振り回される事も多いですが

「人生、いろいろあるから、生きていて面白い!」

のかもしれませんね。(*゚▽゚*)



 

今日は、「マインド面」の話になりましたが、

次回はまた、具体的な方法をお伝えしたいと思います。

 

よかったら又覗いてくださいね。

では、行ってきま~す!(^-^)/

「熊本城」をみてきました!

2013.01.25 | Category: ブログ

 

おはようございます。

 

連休中は、熊本で、治療家の先生方と

「合同勉強会&新年会」がありました。

 

日曜日に懇親会、翌月曜の祝日は午前中に勉強会後、

午後から「熊本城」見学に行きました。



 

実は、幼少の頃に家族で行ったらしいのですが

正直あまり憶えていませんでした。(^_^;)

 

でも中を歩いてまわり、その敷地の広さと

城の大きさに驚きました。(*゚▽゚*)

 

当時の建築技術で、あれほどの石垣や城を作るには

かなりの人力が必要だったと思います。

 

実際には無jりやり働かされた人が多かった事でしょう。(>_<)



 

当時の日本に比べると、今の時代は

本当に恵まれていると実感します。

 

言いたいことは言えるし、こんな自由で恵まれた国は

世界中を見渡してもあまりないのではと思います。(^-^)

 

それなのに、「自殺者」が後を絶たないのはなぜなのでしょうか?

(死亡原因の第4位まで上昇)(>_<)

 

思うに先が見えない。未来に夢や希望が持てない。

その為に何をしていいのかが分からない・・

 

など、生きていくことに明確な目的や、目標がないので

目先の困難に立ち向かえないのではないでしょうか。(´・ω・`)



 

明確な夢や目標があれば、安易に自ら命を絶つなど

考えつかないはずです。



 

子供の頃に夢みた想いや願いを、少々形を変えても

持ち続けていくことが、必要ではないでしょうか?

 

こうして安定した環境で暮らしていけるのも

今まで多くの人の、血と汗と涙の結晶なんだな~

 

とお城のてっぺんから、市街地を見渡した時に

ふと思いました。(´∀`)



 

日本という国に、今この時代に生まれたことに

感謝しながら、夢や目標を見失わずに

 

精一杯生きていこうとあらためて思った連休でした。

(ちょっとキザっぽくなってしまいました)(*^_^*)

 

それではお互いに今週も顔晴り(頑張り)ましょう!(^-^)/

 

私の夢と目標は、ここの「院長紹介」ページ

を覗いていただけると嬉しいです。(*^_^*)

 ↓     ↓

http://www.kotsuban-oita.ne.jp/

ストレス解消法「対人編」の応用です。

2013.01.25 | Category: トライアングル式健康法(心のゆがみ)

 

おはようございます!

 

連休中は各地で雪が振り、寒かったですね~(´Д` )

 

特に東京の積雪には驚きです。(*_*)

 

私も熊本から大分に帰える途中の高速道は、

油布山付近が辺り一面雪景色で、路肩には

残雪が盛っていました。(^_^;)



 

昔、東京で研修中に大雪が降り、ころんで骨折する方が続出

ギブスと松葉杖が足りなくなった事がありました。(>_<)

 

やはり雪道を歩く習慣がないと、足元を取られ(人も車も)

思わぬ事故に遭いかねません。



 

そんな日は外に出ないのが一番安全ですが

そうはいかない時は、事前の対策が必要ですよね~

(チェーンや長くつ等)

 

皆様方は大丈夫だったでしょうか?(^O^)



 

さて連休前に書いた、「簡単、効果的なストレス解消法」

ですが、「対人編」については大丈夫でしょうか?

 

もう一つ、最近私が行なって有効な方法を紹介しますね。



 

これは、苦手な人の顔に「イメージで落書き」をして

「思わず吹き出しそうな顔」にしてしまいます。(・∀・)

 

声もモザイクをかけ、高いトーンにして

さらにお尻を丸出しで、阿波踊りをしながら

遠ざかっていき、視界から消し去ります。(´ー`)/~~



 

そうすると、再び現れた「現実の顔」と、「イメージの顔」がだぶって

思わずふきだしそうになります。(((o(*゚▽゚*)o)))

 

そうするとその後、何を言われても、「こっけいに聞こえる」

ので、あまり気にならなくなるものです。(^-^)



 

よかったら試してみてください。

(要は、「まともに受け止めない」のがポイントです)

 

それでは、今日も良い日になりますように!ヽ(・∀・)ノ

ストレスと肥満との関係は?

2013.01.25 | Category: トライアングル式健康法(心のゆがみ)

 

もし、「痛み、歪み、肥満」の悩みがすべて解決したら

 人生が変わると思いませんか?


 

おはようございます。

 

「骨盤ゆがみバスター」の利光 正です。

 

前回まで、ストレスについて書き続けてきましたが

「万病の元」と言われる、このストレス(エネルギー源でもあります)

 

実は多くの女性が悩む、「肥満」にも影響が大なのです。(>_<)

 

いわゆる、【人間の3大欲求】には

 

「食欲」 「性欲」 「睡眠欲」 があります。

 

そうです。このストレス解消に一番手っとり早いのが、

「食べる」という行為なんです。(*´ω`*)



 

人は満たされない感情を、「食べる」ことで紛らそうとします。

食欲が満たされると、一時的に幸福感が得られるから。

 

でも本来、食べる目的とは、「必要なエネルギーを補充」する為なので

必要以上に食べ過ぎると、余ったエネルギーは

すべて脂肪として体内に蓄積されてしまいます。(^_^;)



 

このストレスを、「食べること以外」で解消できるといいですよね~

 

「趣味やスポーツ」だったり、「太れない、痩せなければならない理由」

「女性としての美意識」などが「ストッパー」になるかもしれません。



 

「体・心・食」の3つのゆがみ(くせ)を解消する、【トライアングル式健康法】

 

おまたせしました!いよいよ、その3つ目となる、「食」について

話をすすめていこうと思います。

(グルメ日記ではありませんので、念の為(*^_^*))

 

それでは、また~(o・・o)/~

人間のカラダは何でできているの?

2013.01.25 | Category: トライアングル式健康法(食のゆがみ)

 

「人間のカラダは食べた物でできている」



 

これは紛れもない真実です。



 

でもこの事を意識しながら食べている人は

意外と少ないと思います。(´Д` )



 

「今の体は、今まで食べたものの集合体」


で、これから何を選んで食べるか?により

 

今後の体型もマインドも、人生すら変わっていく


としたら、今日は何を食べますか?(´・_・`)



 

少しだけ立ち止まって、見直してみることで

身体って変わっていくんですね~



 

そんな「健康美をゲットする為に知っておくべき

お役立ち情報」をシェアしていきたいと思います。



 

すみません。途中でうたた寝をしてしまったので

時間がなくなってしまいました~(^_^;)



 

この続きはまた明日!(o・・o)/~

「朝ごはん」を食べてますか?

2013.01.25 | Category: トライアングル式健康法(食のゆがみ)

 

おはようございます。

 

突然ですが、皆さんは朝ごはんを食べますか?



 

「いや~、朝は弱いので、何も食べたくないんだよね~」

 

という方が多いのではないでしょうか?



 

また、最近「朝は食べるな!」などという健康法もでてきていますが

「早寝、早起きのライフスタイル」の人にとって、

 

朝ごはんは、脳にスイッチを入れ、体を目覚めさせる

大切な習慣です。o(^o^)o



 

でも、「夕食をドカ食い」した後、しっかりと「別腹でデザート」をほおばり、

遅くまで起きているとまた腹が減って、

 

寝る寸前まで夜食を食べ続けた方は、「朝が辛く、お腹ももたれて

とても朝食を食べれる状態ではない」人も増えてきているようです。(>_<)



 

それぞれのライフスタイルや生活習慣にもよりますが、

基本的に朝ごはんを食べることで、体温も上がり

腸も動き出し、排便もスムーズになります。(*゚▽゚*)



 

おすすめは、まず起床後にコップ1杯の水を飲みます。

 

冷え症の方や、胃腸が弱い人は、「お湯」でもよいです。

 

いきなり流し込まずに、口にふくんで唾液とよく混ぜ

少しずつ噛むように飲むとよいでしょう。



 

あっ!その前に一度うがいをして、口をすすぎ

寝ている間に口内に溜まった雑菌を洗い流してから

飲んだ方が衛生的です。(^q^)



 

「水は一日2リットル飲みましょう」とも言われますが

 

実際にそんなに飲めない方も多いと思うので

無理せずコマ目にとれば大丈夫です。



 

また水道水は塩素で消毒されているので

信頼できる浄水器はあった方がよいでしょう。



 

それから食事の直前直後に大量の水を飲むと

胃液が薄まるので要注意です。(^_^;)



 

次回は「食べる順番」について考えてみましょう。(^-^)

「よく噛んで」食べよう!

2013.01.25 | Category: トライアングル式健康法(食のゆがみ)

 

最近は、小学生でも学校の検診で、何と「糖尿病」と

診断されることがあるらしいです。(^_^;)

 

確かに「飽食の時代」になり、いつでも何でも食べれるのは

ありがたいことではあります。



 

しかしその体格のよさと裏腹に、「基礎体力の低下」や

昔はなかった「アレルギー」や、「癌」で亡くなる方も

年々増え続けているそうです。(>_<)

(日本人男性の2人に一人、女性は3人に一人)



 

ちなみに癌という字は、山のようにたくさん食べる(口3つ)

という意味があるとのこと。

 

昔から「腹八分に医者いらず」と言われますが

やはり食べ過ぎは、体重の増加以外にも

様々な弊害があるようです。(´Д` )



 

ちなみに当院の「骨盤ダイエットコース」に入会される方で

「何をやっても痩せなかった~」という方に、共通のくせとして、

 

「食べるのが早い」ということです。(^_^;)



 

良く噛んで食べないと、脳の満腹中枢が働くまで

15分~20分かかるので、全て食べ終わったあとに

お腹がふくらんできて

 

「しまった~、また食べ過ぎた~!」となってしまいます。(>_<)



 

健康を目指すなら、消化器をいたわって、1口30回、

痩せようと思ったら、50回は噛むようにしましょう。



 

特に最初の一口目で、ペースが決まるので

一口目を、口に入れたら、一旦「箸」を起き

 

口をつぐんで(口を開けて食べると、すぐに飲み込んでしまうので)

固形物がなくなるまで、噛んでみましょう。(*´ω`*)



 

これにより、一番最初に働く「消化酵素」である唾液と、

食べ物を混ぜることで、胃や腸の負担が軽減します。

 

実は食べ過ぎる人は、胃が丈夫なのではなく、

本来の働きが弱って、感覚が鈍くなっているのです。(ToT)



 

良く噛んで食べるだけで、1~2kgはすぐに落ちていきます。

逆に早食いを治さないと、何をやっても効果は出にくいです。



 

さあ!今日から意識して、良く噛んでみましょう。

きっと今までよりは、早めに満腹感を感じられると思いますよ。(^O^)

 

それでは、次回こそ「食べる順番」についてです。

(書く順番が変わってすみませんでした <(_ _)> )

なぜ、美と健康に「食事指導」が必要なのか?

2013.01.25 | Category: トライアングル式健康法(食のゆがみ)

 

おはようございます。

 

「骨盤ゆがみバスター」の利光です。



 

「骨盤先生は、治療家なのに、なぜ「ストレス」だとか

「食事」のことなどを書いているんですか?」

 

とよく言われます。

 

これは実際の治療現場で、身体だけ整えても

ストレスが強かったり、感情をコントロールできずに

 

相手や出来事に振り回されている方は、一度回復しても

再発しやすい傾向があります。(>_<)



 

また「毎日の食事内容」によって、治療効果が半減したり

ということが実際には多い為です。(^_^;)



 

例えば、「骨盤ダイエットコース」に入会された方で

いくらバランスを整えて、代謝を上げても

 

好きなものを好きな時間に、好きなだけ食べていたら

まず効果を持続するのは、難しくなってくるからです。(´・ω・`)



 

美容も健康も、すべてが他人まかせではなく

生活習慣や思考パターンの見直しにより

セルフケアできる部分も多いんです。



 

その為の必須項目として、「食事指導」は欠かせません。

 

体だけを第三者に何とかして欲しいという方は

長い目で見ると、せっかくの施術効果が持続できずに

 

お互いにとっても好ましくない結果になってしまう事が

あるので、それを極力ふせぐ為に必要なのです。(^O^)



 

ぜひ正しい健康知識をもって、究極

 

通わなくても自分で体調、体型をコントロールできる」

 

ようになれば、鬼に金棒ですよね。(^-^)/



 

あっ、そうそう、今日のテーマは食べる順番について

でしたが、(また忘れる所でした~ (^_^;))

 

「○○○の低いものから、食べていきましょう」

 

がヒントです。(ちょっと考えてみてくださいね (*^_^*))



 

それでは正解が気になる方は、また明日ごらんください。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございました。<(_ _)> 

食べる順番は「○○○を意識する」

2013.01.25 | Category: トライアングル式健康法(食のゆがみ)

 

もし、「食べる順番」をホンの少し変える事で、効果的に脂肪を減らせる

としたら知りたいですか?


おはようございます。

 

昨日は、ブログを書こうとしたら、、アメブロさんのメンテナンス時間と

重なり、投稿できませんでした。<(_ _)> 



 

さて、前回、効率よく体重を落とすために、「よく噛む」 

と同時に、「食べる順番を意識」しましょう、との話をしました。

 

では、その為に何を基準にすればよいのでしょうか?



 

一つの目安として、「血糖値」の上昇があります。

 

「血糖」とは、血液中の糖分の事で、それを数値化したものが

「血糖値」となります。



 

この血糖値が急激に上がる食事をすると、

 

すい臓から、「インシュリン」というホルモンが大量に分泌され

肝臓や筋肉内のエネルギー貯蔵庫が満杯になり

 

余ったエネルギーが、脂肪細胞にへばりつき

「太る」という状態になります。(>_<)



 

そう、太るとは、脂肪の増加が体重の増加になる事です。

 

その為、脂肪を減らしながら痩せるには、

この「血糖値の上昇を、緩やかにする」必要があります。



 

よって、食べる順番は、いきなりごはんではなく

 

まず、味噌汁やスープ等でお腹を温めて

 

サラダ等の野菜類から先に食べるようにします。(ベジファースト)

 

それから、副菜、メインのおかず、そして最後にごはんという流れです。

 

厳密には、各食品別に、血糖値の上がるスピードを

数値化したものを、「GⅠ値」といいますが、

 

このGⅠ値が低い食品ほど、血糖値が上がりにくいとされています。

(食品別のGⅠ値を表記した本も出ているので、参考にするとよいでしょう)



 

基本的には、洋食系より和食の方が、食物センイも豊富で

カロリーも低いので、よりヘルシーと言えるでしょう。

 

それでは、今日も元気にお過ごしください (^-^)/

メールでの問い合わせはコチラ

当院へのアクセス情報

利光整骨院

所在地〒870-0844 大分県大分市古国府8-2
電話番号097-546-2715
駐車場6台あり
予約当院はご予約制となっております。
メールでのご予約(前日まで受付)、電話予約(当日でも可能)
休診日土曜日午後  日曜・祝日
院長利光 正

フェイスブックの「いいね」お待ちしております。