3月, 2013 | 大分市・別府市の交通事故・むち打ち治療院 利光整骨院
TEL
MENU

ホーム > Blog記事一覧 > 2013 3月の記事一覧

「骨盤の歪み」3つのパターンとは?

2013.03.26 | Category: トライアングル式健康法(体のゆがみ)

 

「骨盤美容整体ダイエット」利光整骨院(ボディバランス大分)です。

 

さて、前回お伝えした、気になる骨盤のゆがみですが、

大きく分けて「3つのタイプ」があると言われています。

 

 ①前後型・・骨盤の前傾、後傾が強いタイプ

 ②左右型・・骨盤の左右の傾きが強いタイプ

 ③捻れ型・・骨盤に左右の捻れが大きいタイプ

 

に分類されます。

 

厳密にはそれぞれのタイプの組み合わせになりますが

まずは「一番歪みの大きな所」から見ていきます。

 

これは骨盤に付いている、体を前後左右から支える筋肉

の緊張やゆるみのアンバランスから起こるもので

骨が勝手にゆがむ訳ではありません。

 

ちなみに、病院で検査しても3次元のゆがみなので

レントゲンでは分からない事が多いようです

 

簡単な自己検査方の一つとして

 

・まずは「両足を肩幅に開いて」立つ。

 

①両手を伸ばして腰から体をを前に倒す

 両手を腰に当てて上体を反らす。

 

②足の外側に当てた手をすべらせながら体を横に倒す。

 反対も同様におこない、左右差をみる。

 

③体から両手を離し、上体を左右にひねり左右差をみる。

 (右にひねる時は右足に体重をのせるようにする)

 

①~③の動作で一番抵抗が大きかった方向に

歪みがあると判断する。

 

修正法は楽な方(動きやすい方)に息を吐きながら

3回ゆっくりと動かします

 

先程に比べて、少し動きやすくなっていれば0Kです。(^-^)

 

よく分からない時、あまり改善が見られない時は

当院にご相談ください。(^O^)

 

それではまた~(o・・o)/~

2013.03.25 | Category: トライアングル式健康法(体のゆがみ)

V

 

おはようございます。

 

「骨盤美容整体ダイエット」利光整骨院

(ボディバランス大分)です。

 

当院人気メニューの

「骨盤美容整体ダイエット」では

 

「トライアングル式健康法」を指導の柱

としています。

 

トライアングル式とは、「体」「心」食」の

3つの歪み(くせ)を正すことで

 

 「何をやっても痩せなかった方を、健康的に

バランス良く、サイズダウンさせる!」

 

事を目的とした、

「究極のボディメイク・ダイエット」です。

 

ではまず、「なぜ体はゆがんでしまう」

のでしょうか?

 

もともと人の体は,左右が全く対象

ではありません。

 

右に肝臓、左に心臓があり、

 

左足は踏ん張る足、右は踏み出す足

との役割分担の違いや

 

右利きの人、左利きの人がいたり、

同じ姿勢で同じ動作の繰り返しの

日常生活や仕事、

 

等など、さまざまな場面で偏って使っていることが多いものです。

 

それにより、まず左右の筋肉が

アンバランスになり

 

その結果、骨盤や背骨が均等に支えられず、

ねじれたり、傾いたりしてしまうのです。(>_<)

 

中でも、「骨盤」は体の中心に位置し、

上半身と下半身とをつなぐ

一番大切な骨格の一つと言えます。

 

この骨盤がゆがむ事で、歪みが全身に伝わり

神経や血管等を圧迫、血液やリンパの流れを悪くし

 

内蔵の働きを弱め、代謝が悪くなり、結果脂肪が燃えにくくなって

太りやすく、痩せにくい体質になってしまいます。(ToT)

 

一般的に痩せようと思ったら、

1、運動する。 2、食事の量を減らす。

 

ことがよく行われますが、体が歪んだまま、

無理に運動をすると節々に負担がかかり、

身体を傷めやすくなります。(>_<)

 

又、もともと運動だけで痩せようとするのは、

非常に行為率が悪く

 

例えば、もしフルマラソンで40km以上走っても

脂肪は1kgも減らない事が分かっています。(^_^;)

 

ましてや「歪んだからだでは、効率よく動けない」為、

辛くて続かない事が多いようです。( ; ; )

 

まずは骨盤を中心に全身のバランスを整え、

動きやすい身体にしてからスポーツを

楽しみましょう!(^-^)/

 

本来スポーツは辛いものではなく、

楽しんで行なうものです。(^O^)

 

その為には、まず体の歪みを整えるのは

絶対条件といえます。

 

それでは歪みにはどんなタイプがあり、

それぞれどんな影響があるのでしょうか?

 

次の記事で、具体的にお話していきたい

と思います。

 

興味のある方は、続きをお読みください。(^O^)

 

 (to be continue~)

「骨盤の歪み」を無痛で矯正します!

2013.03.22 | Category: トライアングル式健康法(体のゆがみ)

●骨盤がゆがむとどうなる?

 

さて先日は「骨盤のゆがみ」について書きましたが


実は私も高校生の時、柔道の練習中に肩を脱臼してから

「右の肩が下がっているよ~」と、よく友達にからかわれ

結構落ち込んだ事がありました。(-_-;)


当時は何かと、傷つきやすい年頃だったのですね、

(今と違って?)


これは、


多分かばっているうちに「変なくせ」がつき、

体がゆがんでしまったのでしょう。(@_@。



一般的に体のゆがみは、病院で検査をしても

「特に異常がないですね~」

言われることが多いようです。


これは、レントゲン検査では細かいズレや

3次元でのアンバランスは、映らないからです。


しかしながら、そのまま放置しておくと

さまざまな不調を起こす場合があります。



一例を挙げると・・・


 くび、肩、腰、手足の痛みや動きにくさ


 便秘、生理痛、冷え性、などなど


 女性特有の症状にも影響します。(T_T)



今は特に症状が軽いからと放っておくと

ますます悪化する場合が多いです。


基本的に、大人になると自然と治るのは

難しいようです。(´;ω;`)



これでは本人が辛いだけでなく

一家の主婦が体調を崩す事で

家族全員の元気がなくなります。(>_<)



それほど家庭の中で、お母さんの存在は

大きいのですよ。(*^▽^*)



当院では、この「万病の元」と言われるゆがみを

専属の女性スッタフによる、ボキボキしない

 

ソフトな無痛整体で、あなたのゆがんだ体を、

本来の状態へと導いていきます。


是非一度体験してみてください。(*^_^*)


骨盤矯正で体の歪みを解消!

2013.03.20 | Category: トライアングル式健康法(体のゆがみ)

 

●トライアングル式健康法

その1、【体】編



「心技体」より、「体、技、心」?



よく武道やスポーツの世界では、

「心、技、体」という言葉が使われます。


確かに前向きな心は、仕事やスポーツで

良い結果を出すには、とても大切な事だと思います。


ただ、整骨院でいろんな患者さんの症状を

拝見するにあたり、やはり体が整っていないと


いくら根性で乗り切ろうとしても

限界があるのではないでしょうか?(´;ω;`)


むしろ体のパフォーマンスが向上する事で

意識も前向きになり、技術力を高める為の

トレーニング効果も上がります。


よって私は、「まず、体ありき」

ではないかと思っています。


私も過去、野球やゴルフ、柔道(一応、講道館3段です)

などに取り組んできましたが、


やはり怪我をしたり、どこか不調があると

思うような結果を残せず、

悔しい思いをした事が多々ありました。(+o+)


(その都度、治療院の先生にお世話になった事で

今の仕事に縁があったのですが・・)


つまり、「健康な肉体に健全な魂が宿る」

と言い切れます。



最近は「うつ病」(プチうつも含めて)が

老若男女を問わず、増え続けているようですが、


共通点は、「姿勢」と「呼吸」です。



うつ病や、精神的に落ち込んでいる人は

例外なく、背中を丸め、肩を落として

浅い呼吸で、下を向いています。(-_-;)


試しに、上を向いて胸を張った姿勢で

落ち込もうとしても、難しいと思います。


究極、「スキップ」をしながら落ち込むのは

まず無理だと実感できるでしょう。



気持ちを切り替えるのは、何かのきっかけが

必要ですが、姿勢や体の使い方を

ちょっと変えて見る方が早いです。\(^o^)/


ただ「歪み」が固定化していると

良い状態が長続きしにくいので


骨盤を中心に、根本的に整える必要

あると思います。


「私、ひょっとしたら、ゆがんでいるかも?」


と心配になったら、是非一度、チェックしてもらうことを

オススメします。(ただ、病院でレントゲンを撮っても、

「異常なし」と言われる事が多いようです。)



当院では、歪みチェックと無痛の骨盤矯正、

日常での注意点、予防体操などを

わかりやすくご指導させて頂いております。


よかったら一度ご相談ください。


次回は、歪みのパターンと

その特徴と対策などを、解説したいと思います。


お楽しみに!(^^♪

「痛み、歪み、肥満」全てを解消!

2013.03.20 | Category: トライアングル式健康法

 

「もしもあなたが

痛み、歪み、肥満の悩みから解消されたら

 人生が変わると思いませんか?」

 

 究極の健康法、「トライアングル式健康法」とは?



おはようございます・・と言っても、今午前4時なので


多分この時間に起きているのは、新聞配達の方か

パン屋さんくらいでしょうか? )^o^(


実は私、骨盤先生は、いわゆる「ショートスリーパー」

(短時間睡眠実践者)なのです。



詳しくは、編集後記で。



     

本日は、当院で行なっている健康法について

ご紹介したいと思います。



これは名づけて、「トライアングル式健康法」と言いいます。


トライアングルとは・・・


そうです。三角形の事ですよね。これは、



 1、体  2、心  3、食


この3つの歪み(癖)を取り除く事で


健康的にバランス良く、スリムになって頂く

究極?(私はそう思っています(^0_0^))の健康法です。



只今当院では、主に健康保険を適用して

多くの方の、筋肉や関節の痛みを

治療させて頂いております。



お悩み別に言うと、一番多いのが


●女性は、第一位が、首、肩の痛みとコリ(2位は腰痛)

●男性は、第一位が、腰痛(2位が肩コリ)


です。これはここ5~6年はずっとそのままです。

ただ思うに、23年前に開院した時は、

腰や肩の痛みや不調で来院される方は、



どちらかと言うと、ご年配の方が多かった

ように思います。




しかし最近では、比較的若い人(主に女性)


特に大きな外傷なしで、肩や腰に痛みを訴える

ケースが増えています。




年代別では、30代~40代の女性が一番多く

ヘタをすると、小中学生が、いわゆる肩こりで

治療に見えます。(@_@;)



原因としては、



 ・昔のように外で遊ばない(運動不足)

 ・塾やTVゲーム、携帯、PCなどで、いつも同じ姿勢でいる

  (前かがみで頭の重みが増す)

 ・ストレスを感じやすくなっている。

 ・花粉症(アレルギー)など、昔無かった病気の急増。

 ・食生活の変化。(日本食離れや、加工品の増加)



などが挙げれれます。(まだまだありますが・・)




しかも、若いから治りが早い・・という訳でもなく

結構長年苦しんで、いろいろな治療を繰り返しても

良くならずに見える方も多いです。



この場合、痛みの出ている所だけの治療では

なかなか治りにくいので、

まずは、体からのアプローチとして



骨盤を中心に、全身のバランスを整えながら

治療しています。(一部保険外)




そして、骨盤や体が歪むのは、

「それを支える筋肉の状態で決まる」

と考えています。





だからと言って、ただ揉みほぐせばいいとか

運動で鍛えれば良いという訳ではないんですよ。(+o+)



詳しくは、次回にお話させて頂きますね。

お楽しみに!(^_-)-☆



  

【編集後記】




昔から「寝る子は育つ」と言います。

確かに本当で、大切なことです。



ただ思ったのが、もし90年生きたとして



一日8時間睡眠を取ると、何と!30年は

寝ていた事になります。(@_@;)




これをもし半分の4時間ですむとしたら

何と!15年間分の時間が自由になるのです。





これを考えたら、一度きりの人生

「あまりゆっくりと寝てばかりいられないぞ~」

と考えたわけです。(~_~;)




そこで、いろいろと睡眠について調べると



約90分おきに、浅い眠りと深い眠りが

交互に入れ替わっているそうです。

(レム睡眠とノンレム睡眠)





その通りであるならば、



90分、3時間、4時間半、6時間の時点で

目覚めれば、例えば



「5時間寝るよりは、4時間半で起きたほうが目覚めが良い」

という事になります。




これを繰り返している内にまず、

6時間を4時間半に~



4時間半を3時間へと、

段階的に減らしていった訳です。



そして今では、3時間でほぼ大丈夫です(^^♪

(短時間熟睡の秘訣は、当院で指導しています)

メールでの問い合わせはコチラ

当院へのアクセス情報

利光整骨院

所在地〒870-0844 大分県大分市古国府8-2
電話番号097-546-2715
駐車場6台あり
予約当院はご予約制となっております。
メールでのご予約(前日まで受付)、電話予約(当日でも可能)
休診日土曜日午後  日曜・祝日
院長利光 正

フェイスブックの「いいね」お待ちしております。