自律神経整体 | 利光整骨院|大分市で肩こり腰痛に効く評判の整骨院
TEL

【春先に多い「不定愁訴」の原因とは?】 | 大分市の腰痛治療・むち打ち治療 利光整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 自律神経整体 | 利光整骨院|大分市で肩こり腰痛に効く評判の整骨院の記事一覧

【春先に多い「不定愁訴」の原因とは?】

2024.05.17 | Category: 自律神経失調症,自律神経整体

利光整骨院・ボディバランス大分です。



しばらくぶりの配信となり、すみません。

 

さてこの春先に多い、原因不明の体調不良のことを

「不定愁訴(ふていしゅうそ)」と言いますが、

 

簡単にいうと、「病院の検査では何も出ない不調」

といった感じです。

 

自律神経整体はこの不定愁訴に対して、

効果を発揮する施術です。



 

例えば頭痛がひどい場合、

まずは病院へ行くと思います。

 

そこでCTMRIなど、色々と検査をしても

原因がわかりません。

 

お医者さんには「ストレスですね」とか、

「自律神経が乱れてますね」

などと言われた経験はありませんか?

 

 

頭痛を例に出しましたが、目眩、耳鳴りなんかも

同様のパターンは多々あります。

 

また、厄介なことにこの不定愁訴は

慢性的なことが多いのです。

 

不定愁訴に悩まされた場合、

病院で出された薬を飲んでも症状が改善しない、

 

そんな時にぜひ試してもらいたいのが

「自律神経整体」です。


 

当院では、この不定愁訴の原因の多くが

自律神経の乱れにあると考えています。

 

検査後にお医者さんから「ストレスですね」、

「自律神経が乱れていますね」と言われても、

 

どうすれば良いかわからない人が

ほとんどだと思います。

 

 

そんな時の拠り所として、

「自律神経整体」が存在するんです。

 

もし不定愁訴でお悩みの方がいれば、

自律神経整体ができる当院へご相談ください。

 

自律神経に影響する「6つの項目」とは?

2023.11.19 | Category: 自律神経失調症,自律神経整体

こんにちは、
利光整骨院・ボディバランス大分です。

今日は、自律神経と密接な関係にある
「ストレス」についてです。

そもそもですが、
「ストレス」というものが何か
説明することってできますか?

イメージで、なんとなくこういうもの
ということは分かっていても

いざ、言語化して説明してみろ
と言われると、上手く説明が
できなかったりしますよね 。

ストレスというのは…
外部からの刺激によって
体内に生じる反応のことです。

そもそも「ストレス」とは
機械工学の用語で
「物体のゆがんだ状態」

を意味するもので、
そのゆがませる要因を

「ストレッサー」と言います。

このストレスの概念を医学に持ち込み
心身に各種の刺激を引き起こすものを
「ストレッサー」

それにより心身がゆがんでいる状態を
「ストレス状態」と表すようになった
と言われています。

また世の中には
ストレス耐性の高い人と
低い人がいるわけですが

実はこれ…
「精神的な心の強さ」

とかいう、抽象的なものではなくて
理論に基づいた6つの項目があります。

=====================

①副腎ストレス

②ミネラルの吸収率(遺伝・体質・不足)

③血糖値調整ストレス

④腸内微生物の組成比

⑤刷り込まれた考え方

⑥ケガによる神経系統の誤情報

=====================

これらの項目によって
ストレスに強い人と弱い人の違いを
分けることができます。

詳しくは、来院時にどの項目が影響しているのか?
の分類と、対処法をお伝えします。

お気軽にお問い合わせください。

自律神経失調症「4つのタイプ」

2023.11.12 | Category: 自律神経失調症,自律神経整体

こんにちは、利光整骨院・ボディバランス大分です。

ストレス社会の日本では
近年、「自律神経失調症」という言葉を
よく耳にするようになりました。

しかし、この自律神経失調症という言葉は
大きな1つの括りであることをご存知でしょうか?

自律神経失調症にというのは
実は、4つのタイプに分けられ
一つ一つ原因と特徴が異なります。

=====================
①本態性型自律神経失調症
「原因」…生まれつき自律神経の働きが乱れやすい。
「特徴」…低血圧、虚弱体質、体力に自信がない人に多い。
=====================

②神経症型自律神経失調症
「原因」…心理的な問題による。
「特徴」…自分の体の不調に敏感な人
くよくよしがちな神経過敏の人に多い。

=====================
③心身症型自律神経失調症
「原因」…日常生活のストレスを無理に抑えることによる。
「特徴」…最も多くみられ、約半数がこのタイプ。
現れる症状・重さは様々。

=====================
④抗うつ型自律神経失調症
「原因」…慢性的なストレスの蓄積などによるうつ反応。
「特徴」…几帳面で完璧主義の人に多い。
まず、抗うつ気分を治療する。

=====================
見ていただければ分かるように

①の本態性型自律神経失調症以外は
全てストレスが原因とされています。

そして、自律神経失調症の大半の方が
②〜④に分類されるため

後天的な要因の強いこれらのストレス
に対して適切に対処することができれば

自律神経失調症は改善へ導くことができる
ということが言えます。

しかしながら
「ストレスに対して適切に対処する」
というのは、口で言うのは簡単ですが

実際にそれを行うのは、一般の治療院はもちろん
心療内科でも改善が難しい場合が多いようです。

自律神経はもちろん、体に関する知識が
しっかりとインプットされていることや
効果の見込めるテクニックも必要です。

利光整骨院・ボディバランス大分では
独自の技術で、薬に頼らず自律神経を整えます。

病院では対応してくれない自律神経の不調で
お困りの方は、一度ご相談ください。

あなたは大丈夫?「秋ばて」にご用心!

2023.10.10 | Category: 肩こり、首の痛み,腰痛,自律神経整体

利光整骨院・ボディバランス大分です。

近年は夏の暑さが続いた後、
秋になって体調を壊す状態を

「秋ばて」と表現しています。

「秋バテ」とは、夏の暑さも和らぎ、
少しずつ過ごしやすくなったにもかかわらず、

体が重かったり、疲れやすかったりする状態
のことを表します。

ひどくなると倦怠感から頭痛やめまいなども
現れてくることもあります。

これは夏の疲れが取りきれず秋を迎え、
一気に夏の疲れが症状となって体に不調を与えているのです。

一言で言うと「自律神経の乱れ」です。

夏から秋への時期に限らず、季節の変わり目には
自律神経が乱れやすくなる状況が続きます。

こと秋バテに関しては、日中の暑さは変わらず、
早朝や夜間から涼しくなってきます。

寝るときにいつまでも夏のままの格好だとその寒さに体が耐えきれず、
胃腸不良や風邪の諸症状が現れてきます。

日中と朝夕の寒暖差が真夏よりも大きいため、
自律神経が乱れてしまうのです。

また、夏の疲れを残したまま秋を迎えると、
ただでさえ疲れた体に容赦なく寒暖差が襲ってきて、
より一層秋バテ症状を招いてしまいます。

秋バテ対策の一番としては、十分な睡眠と入浴です。
これは夏の疲れをしっかりと時間をかけて取るために必要不可欠になります。

真夏の場合はシャワーで済ませる人も多いでしょう。
しかし少しずつ涼しくなってきている今なら湯船に浸かることも嫌ではないと思います。

熱々のお風呂ではなく、少しぬるい程度でも構いませんので、
しっかりとお風呂に浸かりましょう。これが必然的に質の良い睡眠に繋がります。

お風呂に浸かることで副交感神経を刺激し、質の良い睡眠を促すのです。
質の良い睡眠こそ、疲れを取るための一番の休息になるのです。

夏は喉の通りの良い麺類や、さっぱりとしたものに偏りがちだったと思います。
夏によく食べられる食事というのは、体を冷やす作用を多く含まれたものが多いのです。

酷暑と言われる時期はもう過ぎました。
なので真夏に比べれば多少なりとも食欲が戻ってくる頃です。

食への意欲が出てきだす時期だからこそ、今の食事内容を見直し、
偏った食事ではなく、バランスの良い食事を取って行きましょう。

真夏は暑過ぎて十分な注意を払わないと逆に体を壊してしまいますが、
今の時期なら真夏よりは動きやすくなってきています。

毎日30分程度の運動が理想ですが、5〜10分でも構いません。
「いつも使うエスカレーターを控えて階段を登る」といった些細なことでも構いません。

体を動かすことで逆に自律神経機能は回復されると言われています。

ジョギングなどが理想的ですが、自宅で五分間のストレッチだけでもやってみることをお勧めします。
秋バテ対策3つを挙げましたが、これらは秋バテ対策に限らず、どれも当たり前のことです。

暑さが和らいできた今の時期こそ、新たに何かをスタートしやすい時期でもあります。
このタイミングで夏の生活から秋の生活に切り替えていくように意識して毎日を過ごしましょう。

自律神経の乱れにご用心

2023.05.01 | Category: 自律神経整体

こんにちは!
利光整骨院・ボディバランス大分です。

いよいよ大型連休に突入しましたが
いかがお過ごしでしょうか?

さて5/15までは、天文学的に「水星の逆行期間」となり

水星の逆行は1年間に3回、約3週間ずつ逆行します。
(今年は去年の年末から年を跨いでいますので年に4回あります)

この期間はトラブルが多くなりやすく、
株などの金融相場も、乱高下する期間だそうですが

現代の科学によれば、水星の逆行は人体に
直接的な影響を与えるという科学的根拠はありません。

ただ水星が通常の方向とは、逆の方向に移動するため、
東洋医学的には、気・血・水の循環に影響を与える可能性はあります。

それにより水星の逆行期間中に、ストレスや不安、混乱、
コミュニケーションの混乱、遅れ、計画の変更などが起こっています。

以下は、水星の逆行期間中に、健康を維持するための対策です。

1、ストレスを軽減するために、瞑想やヨガ、深呼吸、
マッサージ、運動などのリラックス法を試してみてください。

2、混乱を避けるため、計画を細かく立て、
スケジュールを作成し、必要に応じて修正してください。

3、コミュニケーション時に誤解を招かないよう、
相手の言葉をよく聞き、確認するようにしましょう。

4,睡眠を十分に取り、バランスの取れた食事を摂るようにしてください。
これにより、体内のエネルギーレベルを維持することができます。

5,必要に応じて、自然療法やサプリメントを試してみてください。

最後に、水星の逆行期間が健康に与える影響は個人差があります。
これらの対策を試しても効果がない場合は、ご相談ください。

以上、そうでなくても連休中は生活のリズムが乱れやすいので、
起床時間を一定に保ちながら、体調管理に気をつけてください。

それでは良い週末を!

子宝整体(不妊対策コース)

2023.04.26 | Category: 不妊整体,不妊治療,自律神経整体,自然妊娠

【子宝整体(不妊対策コース)】

日本は体外受精件数が世界一多いのに、
成功率は10%以下と極端に低いのが現状です。

利光整骨院・ボディバランス大分では、

無痛の骨盤調整と自律神経の総司令官である視床下部と下垂体、
また自律神経の実行部隊である副腎の機能を高めることで、

①排泄機能が改善します(解毒)
→ 肩こりや腰痛・体調の改善

②栄養状態が良くなります(吸収)
→ 体温の向上、心の安定

③子宮の状態の改善
→ 月経、オリモノの改善

④ホルモンの状態の改善生
→ 周期の安定、高温期の向上

⑤卵の質の改善
→ 受精、着床

とのプロセスと体の変化を体感して頂くことで、
「私は妊娠できない体だ」という意識が
「妊娠できそうだ」に変わっていきます。

不妊と妊娠を、0と1で捉えるのではなく、
一緒に階段を登るイメージです。

こうして不妊にお悩みの方のお力になれればと思います。
ぜひ一度ご相談ください。

座り時間にご用心

2023.04.03 | Category: ぎっくり腰,椎間板ヘルニア,腰痛,自律神経整体

利光整骨院・ボディバランス大分です。

突然ですが、座っている時間は
1日平均どれくらいですか??

ちなみに、日本人は世界一
座っている時間が長いそうです。

それでも昔のように、正座で過ごす時代
はまだよかったのですが

パソコン作業が長くなると
ほとんど椅子に座ることが多いです。

この際、本来動いていているはずの、
骨盤は固定されてしまい

背骨も重力を分散する、S字カーブが
Cカーブになると

何と立っている時の1,5倍の負担が
椎間板にかかっているそうです。

人間は構造上、ずっと座っていることが
本来は苦手なようで、

長時間座っていると、多くの方は落ち着かず
クネクネしていませんでしょうか?

「立ち姿勢」、「座り姿勢」どちらも
「重力」に逆らうようにして
体を持ち上げています。

手を地面から離して立ち上がる
ことができるのは

ヒトを含めた霊長類ですが、
中でも、1日立ち続けていられる
のはヒトだけです。

バランスを保ち、しかも、
長時間その姿勢を保持できることは

ヒトであれば当たり前なように
感じられるかもしれませんが、

どれほど難易度の高いこと
なのかを感じます。

だから。二足歩行ができるように
そして、長時間座っていられるように
進化をしてきたと言っても、

「立ち姿勢」、「座り姿勢」どちらも
体にとっては負担である
ことは変わりません。

特にこれほど「座る時間」
が長くなった世代は
いないのではないでしょうか?

もし、座っている時間が長い方は、

・他の動物ではできないこと
をしている。

・今までの世代で最も長時間「座る」
世代になっている。

と、腰にかなりの負担をかけている
ということを認識してください。

最近は、学生さんの腰痛、肩こりが
増えつつあります。

特に学生さんや、新社会人など
これからも座り姿勢が続く
であろう方がいるお家では

その重要性を教えてあげる
といいかもしれませんね。

自律神経失調症とは?

2023.03.25 | Category: 肩こり、首の痛み,腰痛,自律神経整体

利光整骨院・ボディバランス大分です。

自律神経失調症とは、ストレスや不規則な生活によって
自律神経のバランスが乱れるために起こる
様々な不調のことを総称して言います。

症状が多岐に渡るため、「自律神経失調症=こんな症状」
と具体的に言うことは難しく、どうしても抽象的な診断になってしまいます。
余談ですが「自律神経失調症」という公式な病名はありません。

心臓を自身の意思で動かしたり止めたりできますか?
汗をかこうと思ってかいたり、
止めようと思って止めることができますか?
できないですよね。

このように自分の意思で動かせないものを
自動で動かしてくれる神経のことを言います。

自動で動かしてくれると言っても適当に動かしている訳ではありません。
人間が生活していく上で、快適に過ごすために環境に合わせて様々なものを
コントロールしてくれているのです。

自律神経は「交感神経」と「副交感神経」の二つに分かれ、
それぞれが違う役割を持ちます。

交感神経は日中、主に活動時に働く神経です。
車で言うところのアクセルに当たります。

体の機能を活発にさせる神経で、心拍数を上げたり、筋肉を緊張させたり、
発汗を促したりすることが主な役割です。

副交感神経は、主に休息時に働く神経です。
車で言うところのブレーキになります。

交感神経とは真逆で、体をより効率的に休ませ
、回復させるように促します。

主には血圧を下げる、心拍数を低下させる、
筋肉を弛緩させるといった、リラックス状態に導いてくれます。


休息時はこの副交感神経が優位に働いていないと
体が十分な休息を取ることができません。

自律神経失調症とは、簡単に言うと交感神経と副交感神経
のバランスが乱れた状態のことを言います。

本来であれば活動中に優位になるはずの交感神経が優位にならず、
副交感神経が優位になったらどうなるでしょうか?

仕事や学校の時間に体がだるい、眠い、やる気が出ない
などの症状に陥ります。

逆も然りです。1日の疲れを癒すには睡眠が大事です。
本来であれば睡眠時に優位なのは副交感神経ですが、

交感神経が優位になると、目が冴えて寝れない、途中で目が覚める、
起きた時に体が重いといった症状が出てきます。

このような症状は初期症状で、これらが続くと
頭痛・めまい・耳鳴り・不眠などの症状が出てきます。

また、体温調整がうまくいかず冷えやのぼせ、
外気温にうまく対応できず風邪を引いたり
熱中症になったりと体調不良を引き起こすことになるのです。

基本的には朝起きて夜眠る、3食しっかり食べる、しっかりと睡眠を取る。
と言った規則正しい生活を送ることが一番です。

春は特に自律神経が乱れやすい季節でもあります。

自律神経のメカニズムを知ったところで改善には繋がらないかもしれませんが、
知らないよりは知っている方が様々な面で対策を講じる事ができるでしょう。

当院では、交感神経と副交感神経のバランスを整える
独自の【自律神経整体】を提供しています。

病因の検査で原因がはっきりとしない身体の不調や
副作用のある薬を飲み続けたくない方は

一度、当院にご相談くださいませ。

花粉症でお悩みのあなたへ

2023.03.24 | Category: 自律神経整体,花粉症

利光整骨院・ボディバランス大分です。


毎年の事ですが、この時期は
花粉症に悩む方が増えてきます。

花粉症はアレルギー反応ですが、
自律神経が乱れていると鼻水や鼻詰まり、

目の痒みなどの花粉症の主な症状が
悪化させる恐れがあることをご存知ですか?

「今年は症状がひどいから花粉が多いのかな?」
だけで片付けず、自身の状態を確認
することも大切です。

花粉症の方なら一度は経験したことがある
「モーニングショット」

朝目覚めてすぐに鼻水や発作的なくしゃみなどの
鼻炎症状が現れることを
モーニングショットと言います。

これは起床時に自律神経が副交感神経優位
から交感神経優位へ切り替わることによって

一時的にバランスが乱れて、鼻が刺激過敏になる
ことから起こると言われています。

花粉症のシーズンは様々な要因で、
特に自律神経が乱れやすい季節となっています。

3月ごろから季節の変わり目になり
気温がなかなか一定化せず、
暖かさと寒さがコロコロと変わります。

これによって体に大きな負担がかかり、
鼻が詰まって熟睡できず、自律神経が乱れる
というパターンが多くみられます。

外気温が変化するのは仕方ないので、
着る服やエアコンを利用して、

なるべく自分が感じる寒暖差を
減らすような対策をしましょう。

人間を制御しているのは自律神経ですから、
あらゆる症状に自律神経が関わってくるのも
不思議なことではありません。

これから益々増えてくるであろう花粉症。
一度ご自身の生活を見つめ直す
ことをお勧めします。

当院では、花粉症にお悩みに方で
なるべく薬を飲みたくない方、

身体の中から根本的に改善したい方へ
自律神経を整えることで

花粉症を解消する施術を提供しています。
花粉症でお困りの方はご相談ください。

「産後の骨盤矯正」で骨盤が安定し腰痛が楽になりました。

2021.04.29 | Category: 産後の骨盤矯正,腰痛,自律神経整体

妊娠中から腰が痛く出産したらよくなるだろうと、
がまんをしていましたが、産後は骨盤が不安定だったのか
泣く子を中腰で抱き上げた拍子にギクリとしてしまいました。

他の整体院で「産後間もなない時期は骨盤矯正ができない」
と言われ湿布を貼っていましたが痛みがとれず、

利光整骨院なら、「産後直後でも骨盤を整えてくれる」
と聞き、予約を入れました。

本当に「これで骨盤が整うの?」と不思議なくらいに
軽い力で手当てを受けたら即痛みがとれて楽になりました。

自宅で簡単にできる「骨盤体操」も教えてもらい
子育ての合間にやっているので再発していません。

聞くと「マタニティ整体」は臨月まで大丈夫だそうなので
今度妊娠中に腰が痛くなったら、お願いしようと思います。